雪の青森旅行最終日

昨夜は「不老不死温泉」に泊まりました

今回の旅行のもうひとつの楽しみだった

最終日はどこを通って帰るかさんざん悩み

面倒なので一度は諦めてしまったほどです

少し日にちが過ぎてやはり今年に行っておこうと

決めました

友人も行きたいと言ってくれたので

頑張って日程を考えて

友人が乗りたかった五能線に乗れてあの温泉に

泊ることができる

頑張って考えた甲斐がありました

ということで

昨夜は五所川原から五能線に乗って「黄金崎不老不死温泉」へ

あの、海辺の露天風呂に入りました

といっても混浴の方ではなく女性専用の露天風呂です

入るまでは寒かったけど

お風呂の湯加減が私にはちょうど良く

長く入っていられました


外での着替えも体がポカポカなので寒くはなかったです

朝食会場から少し見えたのでパチリ

分かりにくい?

すたれで囲ってあるところです
c0328559_13363061.jpg
昨日は五能線のリゾートしらかみ「くまげらにのりましたが

今日は普通の快速で東能代ー秋田

新幹線で秋ー東京ー広島

12時間近くの電車旅頑張って帰ります


五能線の景勝地「千畳敷駅」で

観光のため15分止まります

その時に千畳敷ではなく反対の山側が

凄いことにかなっていました
c0328559_14021946.jpg
c0328559_14021939.jpg

by jan113fuzi | 2019-02-16 13:55 | 旅行 | Comments(4)

雪の青森 八甲田

今日の青森の天気予報では雪は午後からは止むと言っていましたが

ほぼ一日降り続きました

吉幾三さんの「雪国」

ダダダターン ダダダターン


音楽が頭から離れない1日(^^;


青森駅を8時発の「みずうみ号」に乗り

八甲田山へ

このバスにもYOUたちが…


山に上るにつれ道路の両脇の雪が高くなっていきます
c0328559_21293042.jpg
ロープウェイ駅ではツアーの方たちとスキーヤーの方たちが

すでにならんでいらっしゃいます

私たちは3番目のグループで乗ったので

300人は始発に乗ろうと待っていらっしゃったことになります

閑散としているかと思っていたけど

スキーヤーの方たちのことをわすれていた


こんな感じです
c0328559_21284148.jpg

次のバスで「酸ヶ湯」へ

温泉に入りに暖まりました

20何年前には朝の女性専用の時間に入ったので混浴は ウフフ体験?です

酸ヶ湯温泉も2時間後のバスで青森市内へ 

途中下車で「三内丸山遺跡」と「青森県立美術館」へ


あの先に遺跡が雪に埋もれています(^^;
c0328559_21421920.jpg
粉雪が一日中降ってくれて今回の旅の目的の半分以上は達成!

一面の銀世界ですもの ワクワクします
c0328559_21553505.jpg

by jan113fuzi | 2019-02-14 21:57 | 旅行 | Comments(11)

雪の青森

新幹線を乗り継ぎ7時間半

青森市へやってきました

私たちの念願の雪景色!

望みは叶いました

c0328559_20255701.jpg
雪が降るなか「棟方志功記念館」へ
c0328559_20244115.jpg


c0328559_20371655.jpg

カイロを2個貼り手袋、帽子、マフラー

完全装備です

田舎の育ちなので子供の頃は雪がよく降っていたので

 雪道はなんとなく体が覚えていた


 もう一ヶ所:「ワラッセ」へ行き

ねぶたミュージアムへ
c0328559_20401008.jpg
ここは、以前フルムーンパスで青森へ来たとき寄ったところです

ねぷた祭も20年以上前に見にきました

懐かしかった



夕方の雪景色

c0328559_20454566.jpg
きれいです

思っていたより寒くはなかったのでまずまず

明日は八甲田山のロープウェイが運行できるかどうかお天候次第

by jan113fuzi | 2019-02-13 20:54 | 旅行 | Comments(12)

丁寧な対応

今日は一日中曇ってはいましたが

余り寒さは感じなかった

札幌などは―12℃と云っていました(>_<)

何十年ぶりの寒さと云っていたので皆さん経験したことのない寒さなんでしょうねー

お気をつけてお過ごしください


室温   15.2℃   湿度   55%




昨日は近畿日本ツーリスト、今日はJRの窓口

どちらもややこしい旅程なのに丁寧に対応してくださり

私達が安く行ける方法を考えてくださいました





春休みのべに茶会の旅行

今回はツアーがないので自力です

私が計画を立てる役目(>_<)ですが

今回はなんだか面倒なので近くの近畿ツーリストにお願いしました

どういうきっぷの買い方をすればよいか考えてくださいました

なにしろ出発地が全員違うから...

2時間近くかかりましたが4婆のわがままをかなえられるように

キーボードを叩きまくり旅程を立ててくださいました
c0328559_16093121.jpg


JR&ホテルセットもパンフレットに乗っていることより違う買い方ができる

色々勉強になりました




雪国への旅行の計画が決まりチケット購入
c0328559_17324177.jpg

ジパングで行くのですがややこしいので手帳の書き方がよくわからないので

計画書を窓口のお姉さんに見せてお願いしました

お姉さんは時刻表などを取り出していろいろ調べて

私達には思いつかないような乗車券の取り方を言われました


へぇ~~ 
JRのチケットは奥が深い!

検索ではなかなかわからないこともアナログ(駅員さんの頭の中)は凄い!

思っていたより割安で買えました

40分くらい窓口を占領しましたが

後ろの方達はあまり待つこともなさそうだったので良かった



by jan113fuzi | 2019-02-08 16:16 | 旅行 | Comments(10)

2泊3日の旅行も残すところ半日

八幡浜からの出発


八幡浜着   15:06

文字が写ってなかった(-_-;)
c0328559_16043862.jpg

八幡浜発   16:06(伊予灘物語)
   
松山着    18:21
松山発    18:40(しおかぜ㉚)


岡山着    21:29
岡山発    21:43

福山着    22:40  お疲れ様でした 


八幡浜からは楽しみにしていた伊予灘物語「道後編アフタヌーンティー」


1号車
c0328559_16102605.jpg


c0328559_16184028.jpg


c0328559_16463931.jpg
1号車のグリーンより少し渋め





2号車
c0328559_16105284.jpg

c0328559_16192721.jpg



私がモタモタしていたからか席が1号車と2号車に1席づつしかなかったんです

仕方ないとけど申し込みました
(キャンセルが出るのを期待して)

私は2号車だったけど検札の時に

お連れ様はいらっしゃいますか と 聞かれ

実はと云うと

ご一緒の席が用意ができるかどうか見てまいります と

出発する前にFさんとカウンター席に並んで座れました

やはりキャンセルがあったようです

良かった!!

2号車の車内
c0328559_16182387.jpg


写せなかったけど

奥の方に4人掛けのテーブルが4席

このカウンター席は海側です
c0328559_16180955.jpg



いよいよ楽しみにしていたアフタヌーンティー

c0328559_16212420.jpg


c0328559_16214419.jpg
ケーキもおいしかったけど

紅茶が香りも良くおいしい紅茶でした

こんなおいしい紅茶はたぶん私の人生初めてです

お代わりが欲しかった―

(当然夕食は入りません)




駅を出ると放送があり

ワンちゃん達がクリスマスの装いでお見送り


この後も駅などで地元の方達のお見送りが何度も...

さすがおもてなしの四国です
c0328559_16220692.jpg


もう一つの楽しみは「下灘駅」

元々日没時間は過ぎていたので

夕日は期待してなかったけど

真っ暗でおまけに雨が降りだした(-_-;)

写真を撮る人が多く(私も...)

やっと車掌さんのに傘を差しかけてあげているスタッフの2ショット

c0328559_16393570.jpg
あの向こうが海です


愛媛県のゆるきゃら「みきゃん」

ずーと私のそばにいてくれた(^_-)
c0328559_16233225.jpg


途中「大洲城」が見えた
c0328559_16222194.jpg
こちら側(裏側?)から見たことがないので

以前見たお城と違うように思えます


客室乗務員の方達はおもてなしの時はエプロン姿で

松山が近くなると

制服に着替えられてお見送りされました

彼女たちはピストンで往復のようですが

笑顔を絶やさず気持ちの良い接客でした

四国の方達はお遍路さんへのおもてなしの気持ちが根付いているのか

何処でも誰でも話を下方々は

気持ちの良い対応でした(*^_^*)


もう一つ

中村駅でマフラーを落としてしまい

次の日の朝(12月2日)宇和島駅で事情を話すと

間もなくして

中村駅に拾得物としてあるとの連絡がありました

折り返し中村駅に電話をして

私のマフラーだと認めてもらったので

着払いで送ってほしいとお願いしました

4日には届きました!!

忙しい業務の間に調べて頂いて

驚くくらいの速さで手元に帰りました

感謝 感謝です






by jan113fuzi | 2018-12-09 17:55 | 旅行 | Comments(10)

いよいよ最終日

ホテルの裏手に紅葉がきれいそうなので

朝、出発前にお散歩
c0328559_17073533.jpg


c0328559_17074993.jpg

神社がありました「和霊神社」
c0328559_17080262.jpg

神社の境内にも
c0328559_17081870.jpg

c0328559_17125186.jpg

12月2日

宇和島発    8:45(予讃線、内子線)
c0328559_17095754.jpg

内子着    10:34


内子発    14:16(予讃線)

八幡浜着   15:06
c0328559_21013660.jpg


内子へはFさんの希望

観光案内所に行くと
「楽たび内子」というツアーを紹介されました

タクシー 2回
3館入場券
   ●内子座
   ●上芳我邸
   ●商いと暮らし博物館
お食事券&買物券
   ●1,000件

お得そうなのでチケット購入

タクシーで2キロ先の駐車場まで

ここから街並みをぶらぶらと駅の方へ歩きます

駐車場そばの「高昌寺」のねはん像
c0328559_17281081.jpg



木蝋資料館上芳我邸

上芳我邸は、内子の木蝋生産の基礎を築き、その発展の中心となった

芳我家の分家です

平成2年9月に国の重要文化財指定を受けました(パンフレットより)




表からの写真がないのですが

庭から見た屋敷

c0328559_17341024.jpg


なまこ壁の立派な母屋

c0328559_17334822.jpg



中庭

c0328559_17332904.jpg



天井に梁の立派な事

c0328559_17313391.jpg

c0328559_17315708.jpg



本上芳我家住宅

c0328559_18315429.jpg


鏝絵

c0328559_21440506.jpg


木蝋生産で財を成した豪商の屋敷で芳我邸の本家です

建物の随所に漆喰を使った鏝絵、懸魚(げきょ)海鼠壁、弁柄の出格子、

鬼瓦など上質な意匠が見られます(パンフレットより)

懸魚

c0328559_18321728.jpg




商いと暮らし博物館
c0328559_20485655.jpg
  


内子座
c0328559_20503886.jpg

c0328559_20505497.jpg


c0328559_20511860.jpg


奈落
回り舞台の下です
c0328559_20513924.jpg


途中にあった稲わらで作ったマンモス?
c0328559_20585229.jpg


内子線の電車

かわいかった!

c0328559_21094390.jpg


c0328559_21100202.jpg


c0328559_21101728.jpg
皮肉なことに乗客が少なく写真を撮ることができました

四国は電車の旅は大変だけど

楽しい電車がたくさんあります♪

c0328559_21103674.jpg


みかん色のシート
c0328559_21123438.jpg


内子でのお昼は
c0328559_21140746.jpg
しいたけそば
c0328559_21143415.jpg
なんとビックな椎茸です

お店の方に聞くと

これを素揚げにして暖かいそばに乗せるのだそうです

手のひらサイズ!!

ちょっとドキドキものでしたが

なんと!

とってもおいしかった

揚げてあるからか生臭くなくおいしい椎茸です

肉厚でないのも良いのでしょう

家でもまねっこしたいですよ


みかんも買ってのどを潤しました

これもおいしかった!!

100円!!
c0328559_21235900.jpg
今日はここまで

写真の取り込みが上手く行かず四苦八苦(-_-;)










by jan113fuzi | 2018-12-08 21:58 | 旅行 | Comments(4)

四国旅行2日目


高知発     8:20(しまんと①)くろしお鉄道経由
中村駅着   10:04
c0328559_15134548.jpg

駅前広場の銅像(発泡スチロールやウレタン製)
台風の時は安全な所に移動するそうです(^_^;)

むかって左から
武智半平太  坂本竜馬  中岡慎太郎
c0328559_15140887.jpg
夜はライトアップされてたけど

ちょっと怖かったー



中村駅発    10:14(高知西南交通バス ¥1900)
足摺岬着    11:59
c0328559_15165599.jpg


足摺岬発   13:12(高知西南交通バス ¥1800)
中村駅着   14:57


中村駅発   15:10(くろしお鉄道)(南風㉔)
窪川着    15:49


南風24号はアンパンマン列車
c0328559_15363975.jpg




写真が下手だったー(-_-;)

c0328559_15384479.jpg





グリーン席
見るだけ―

c0328559_15390379.jpg




自由席の天井

小さいころのUちゃんだったら喜んだでしょう

高知だけにとどまらず四国はアンパンマンが出没します

c0328559_15370237.jpg




窪川駅そばの図書館で電車待ち

りっぱな図書館です

c0328559_15244041.jpg


窪川発    16:58 (予土線)
宇和島    19:15 (泊)
c0328559_15415914.jpg



足摺岬

椿のトンネルを通って岬まで行きます

c0328559_15454021.jpg



うっそうとして薄暗いので曇りとか雨の日には怖いねー

と...

c0328559_15452581.jpg



途中の隙間から

c0328559_15481065.jpg


c0328559_15485641.jpg


展望台からの岬
c0328559_16102588.jpg



断崖絶!! でも手すり付き

c0328559_16122511.jpg

ここ土佐清水市は「ジョン万次郎」の生誕の地

アピール度は高い

銅像の写真を撮り忘れ
c0328559_16120771.jpg

これぞ四国最南端岬です
c0328559_16115393.jpg


足摺岬へは何十年も前に来たことがあるのですが

ほとんど覚えていないんです

ただ椿のトンネルを通った時かすかに記憶が...

バスの運転者さんがとても気さくな方で

カメラスポットでバスを止めてくださいました

上手く写せなかった(-_-;)

最南端すぐそばの集落
c0328559_16130007.jpg
太陽に輝いている
c0328559_16124120.jpg
バスの運転手さんには話しかけてはいけないと思っていたので

そこここで観光案内をしてくださり

感激しました

1時間45分のバス旅でしたが楽しくあっという間でした

途中からは地元の方達が乗り降りされ意外に賑わっていました

でも、観光客の姿はちらほら。。。

道路が狭く、くねくねなので

大型バスでは無理なのでしょうねー



お昼は絵描きのおじさんの居るお店で

かき揚げうどん(揚げたての天ぷら)を食べました

おいしかった



by jan113fuzi | 2018-12-07 16:57 | 旅行 | Comments(4)

四国一周の旅から帰ってきました

書き留めておきます


Fさんがお得な四国フリー切符を見つけてくれました

「四国ㇷリ-きっぷ」が7月の豪雨災害からの復興記念として

9月から「四国全線開通謝恩フリーきっぷ」として売り出しました



前々から四国を一周したいと思っていたので即実行

私の希望は「室戸岬」と「足摺岬」に行きたい

Fさんが右回りと左回りのプランを考えてくれました

観光列車にも乗りたいのでなかなか難しい...

散々悩んだ挙句右回り(徳島方面から)に決めました

のんびりとあーでもないこーでもないと云ってやっと決断

観光列車の残席残りわずかと書いてあるのにです。。。

いつものことですがなかなか決められない2人です(^_^;)

観光列車を申し込むとぎりぎり最後の2枚らしかった ほっです



11月30日

福山発    7:41

岡山着    8:45
  発    9:05(マリンライナー⑮)


                   ガラスに反射してますが「屋島」です
c0328559_14452265.jpg


高松着    9:59
  発   10:11(うずしお⑨)
c0328559_14183011.jpg

徳島着   11:25
  発   11:39
c0328559_14201124.jpg


海部着   13:37
  発   13:45
c0328559_14212430.jpg


甲浦着    13:56 (かんのうら と読みます)
  発    13:59(高知東部バス)  ¥1470


                         バス乗り場

c0328559_14475158.jpg

室戸岬着   14:49
   発   16:09(高知東部バス) ¥1200

奈半利着   17:07
   発   17:18 (土佐くろしお鉄道 ごめん・なはり線)
c0328559_14364628.jpg



クリスマスバージョン

四国の列車はかわいらしい電車が多かった

c0328559_14433043.jpg

御免着    17:18

高知着    18:00

高知泊
c0328559_14490713.jpg

室戸岬の手前にある

「夫婦岩」

左の2つです
c0328559_14500096.jpg

室戸岬

中岡新太郎像 と 灯台
c0328559_14493915.jpg

室戸岬は崖っぷちでもなく 先端もなく【笑い】

岩・・・
c0328559_14522418.jpg

灯台の所が岬?

サスペンスの匂いもしない...【笑】

ちょっともやもやとした岬観光でした(^_^;)


海岸の石はご碁石のようにつるつるしています
c0328559_14520414.jpg

集めました

ガラスも欲しかったけど見つからなかった(^_^;)

磨きこまれている!
c0328559_15052275.jpg

灯台に登る元気はないので

散策しましたが

う~~んさみしい所でした

4時頃の太陽がこんな感じできれいでした
c0328559_14530055.jpg
南国らしい棕櫚の木?

夕日になっていく様が長く見ていられてよかったですよ

c0328559_14524554.jpg
暖かかったので海辺をウロウロしていても心地よかった(*^_^*)


こういうこともなければ
「土佐くろしお鉄道」にも乗ることはないので

良いチャンスでした

でもねー

室戸岬だけで1日仕事です!!(>_<)

岬めぐりは大変!

車だともう少し便利が良いのでしょうねー



3日間通して感じたことは

四国の鉄道マンさん達はとても気持ちの和む方達でした




by jan113fuzi | 2018-12-03 16:16 | 旅行 | Comments(12)

お得なきっぷで四国一周

友人が見つけたお得きっぷ

行きた~い

今回はFさんにおんぶにだっこ😅
c0328559_21173900.jpg
右まわりか左回りかを悩んだ末右まわりに行くこ

とにしました

徳島から室戸岬
c0328559_21260939.jpg


15時半位ですか夕方のようです
c0328559_21241158.jpg

分かりにくいけど高知駅です


高知には何度か来ましたが

JRできたのははじめてです
c0328559_21280482.jpg
帰ったらまた詳しく書きます




by jan113fuzi | 2018-11-30 21:35 | 旅行 | Comments(6)

今日も秋晴れの暖かな一日

部屋の中もぽかぽか~



室温   20.5℃   湿度   61%




いよいよ札幌もあと半日

お天気は荒れ模様だったけど傘の出番はほとんどなし


お昼は仕事の途中のYさんがランチに付き合ってくれた

彼女たちには本当にお世話になったなー

ありがとうね♡


札幌駅でスープカレーを頂きました

エビの出汁と云う事で最初の一口はエビの香りがいっぱい
c0328559_15113813.jpg



器もこだわりのようです

ご飯は小を頼みました

c0328559_15120658.jpg



ガラス戸越しで上手く写ってない

c0328559_15124401.jpg

c0328559_15123098.jpg



知事公館まで送ってもらいYさんとはここでサヨナラです

c0328559_15394972.jpg


昭和47年札幌オリンピックの時に

昭和天皇が滞在された名残が随所にみられるそうです
(頂いたパンフレットに説明が書いてありました)

おしゃれな洋館です

c0328559_15401787.jpg


現在でも知事が来客との面談に使用されている

1階応接室

c0328559_15403803.jpg



1階食堂

シャンデリアの笠は白樺の木を加工したもの

c0328559_15405308.jpg



2階応接間
山小屋風?

c0328559_15413896.jpg



おおきな暖炉

c0328559_15411159.jpg



2重窓

北国ならではです

c0328559_15415777.jpg



お庭

広々としたお庭の写真がない!

これは端っこです↓

c0328559_17021542.jpg

c0328559_17023508.jpg


自然のパレット

c0328559_17025267.jpg


向かいには新しく「KITAKARO」ができていたので

チョコレートを買いました

c0328559_17072797.jpg




バスで移動

「北海道庁旧本庁舎」
赤レンガ


正面から見た左側

c0328559_17121788.jpg


後ろ側

c0328559_17123216.jpg




正面から見た右側

c0328559_17124662.jpg




正面で~す

c0328559_17110320.jpg



正面階段

手すりの彫刻などりっぱ!

c0328559_17130085.jpg


知事室?だったかなー

人が多く写真がなかなか取れなかった

c0328559_17131319.jpg



赤レンガを出たところ

c0328559_18142128.jpg



ついでに時計台まで

テクテク

c0328559_18151989.jpg


札幌は街が碁盤の目になっているので

歩くにはわかりやすい街です

大通公園はこの先

c0328559_18153167.jpg


ま、行かなくてもいいかなと駅まで歩いたけど

今にして思えば

紅葉がきれいそうだったから

行ってみるのだった

大通公園は冬に行くことが多かったような気がする


マンホールみっけ!

真ん中に時計台
まわりに鮭2匹

c0328559_18200503.jpg



早めに空港へ行って

今回楽しみにしていたのが

お風呂!

「新千歳空港温泉」

c0328559_18275390.jpg


が... です

なんと

休業中!!

私が覗いたサイトにはこのことが書いてなかったんです

ちゃんとホームページを見るんだった―【涙】【涙】

時間が合えば映画もいいなーと思っていたけど

話題の「カメラを止めないで」だったので

見るのは止め(怖そうだから)

仕方ないので

ソファーがあったので

座って読書

中国放送(RCC)のアナウンサー

今、人気絶好調!!

横山雄二さんの
自伝的小説です

c0328559_18364864.jpg


けっこうおもしろく行きと帰りの飛行機とで

読んでしまいました

お風呂に入れなかったのが心残りでしたが

北海道の歴史的な建造物が見られて良かった

まだ見てない所もあるのでいつか...



by jan113fuzi | 2018-11-05 20:28 | 旅行 | Comments(10)