人気ブログランキング |

カテゴリ:旅行( 120 )

1日目の早めの夕食を取り

イベント広場で仮面舞踏会

仮面をつけたダンサーさんの踊りに合わせてみんなで踊ります

これは昼夜行われていて座っても楽しめます

お昼には小さい子供たちも加わり踊る姿がかわいい!!

帽子をかぶった3歳くらいの子がすごかった!!

最初は音楽を聴いていただけでしたが

2曲目からは自分の世界に入って踊りまくっていた!!

リズム感がすごくて...

仕草もかわいくてかわいくて(^'^)

右側の子供はお兄ちゃん 彼も上手だったわー

おひねりを投げたかったー と私達(^_^;)

後ろのブルーのシャツの子もすっごく上手!!

写真には写ってないけど右側の方には子供たちがたくさん踊ってた

あきらかに習ってるという子もいたし

習ってなくても見よう見まねでも上手に踊っている

スーパーキッズだ!!


c0328559_10214981.jpg



私達は座って手拍子と手だけのダンスを楽しみました(^_^;)

イルミネーションツアー

c0328559_10285511.jpg


c0328559_10294487.jpg



c0328559_10301820.jpg



c0328559_10345516.jpg



c0328559_10361240.jpg



観覧車に乗って

c0328559_10364749.jpg


c0328559_10362498.jpg



アンブレラ通り

c0328559_10372515.jpg

手前の木もイルミネーションされている
c0328559_10392868.jpg


私達はアトラクションエリアは遠慮して

歌劇ザ・レビュー(宝塚)や音楽ショーを楽しみました

園内ではバスに乗ったり

一人300円で送迎をお願いできる園内タクシーを使いました

石畳の道路が多く足に不安のある2人には少し大変だったかなー

園内のホテルなので

3時のお茶をしてからホテルに帰り一休みをし

元気になって

また夜、出かけたり

その間もお口の体操は休みませんよ

夢の国での2泊3日でした



今は超現実です(^_^;)





なんだかなー と思ったこと

入園料を払っているのに追加の料金が要る事

歌劇などは椅子が平面なので1000円払ったにもかかわらず

前の人の頭で見えずらかった(>_<)

楽しめたので良かったけど...



私達は一人分ですが家族で払うとなると結構な金額になります

なんだかなー   その1



私達が楽しみにしていた天然温泉(マッサージ)が休業していた

ツーリストで頂いたパンフレットには休業とは書いてなかったけど

園内で貰ったガイドマップには記載がなかった

一応ホテルで確かめて分かったから良かったものの

行ってから休業がわかるのではねー

これって?

なんだかなー その2でした




by jan113fuzi | 2019-03-31 16:51 | 旅行 | Comments(9)

べに茶会恒例の春旅行

今年はハウステンボス2泊3日

20年くらい前にこのメンバーで来たことがあります

そのころはまだできて間もない頃で今のようにたくさんの施設はなかった

今回はお昼過ぎチェックイン、お昼過ぎにチェックアウトとゆっくりの2泊3日です

福山駅で

キティちゃんの新幹線が丁度停車中
c0328559_15385231.jpg



JR九州には様々な電車が走っており

出会うとうれしい!!

いつか九州全線と全電車に乗りたい!


博多駅では

豪華列車”ななつぼし”

c0328559_15434655.jpg


ツバメ(サガン鳥栖仕様)

c0328559_15442089.jpg



特急「有明」

c0328559_15582825.jpg




特急「みどり」

c0328559_15595554.jpg




そして私たちが乗った
「ハウステンボス号」

c0328559_16001759.jpg


お昼は

私のリクエストで

広島市民(私だけかも)のソウルフード?

”むさし”のおむすび弁当

新幹線のコンコースで売っています

c0328559_16002711.jpg



いよいよハウステンボス着


トコトコと徒歩で入国ゲートへ

左手には「JRホテルオークラ」

c0328559_16413234.jpg

入国までに
手荷物をホテルまで運んでもらう手続き

身軽になって早速園内を散策

風車とチューリップがお出迎えです

たくさんのチューリップが満開!

ぶらぶらと歩きホテルへ

3時チェックイン

スタッフの方におすすめ情報を仕入れ

今夜の予定を立てる

荷物を片付けて早めの夕食

なにしろ10時と3時のおやつを欠かさないという2人

もうフラフラという!

夕食を済ませるともう日も落ちて

イルミネーションがきれいです


イルミネーションのバスツアーを予約ておいて

それまでホテルの前の広場でのライブをみる

参加型のライブで後ろの方で参加

これはたぶん「ヤングマン」を歌っている
c0328559_16315257.jpg

今回はお花の写真
c0328559_16335316.jpg

c0328559_16342819.jpg

花好きの2人と興味なしの2人

写真もままならず...
c0328559_16354666.jpg


c0328559_16361182.jpg


c0328559_16340804.jpg



c0328559_16350247.jpg


初めて見るチュ-リップがあります
c0328559_16352138.jpg


外国のような街並み
c0328559_16451360.jpg


オランダの」街並み?
c0328559_16445188.jpg

写真には撮らなかったけど

4月の終わりからバラ祭りが始まるという

新芽が少し出ていて

さぞかしきれいなんだろうなー と

紫陽花も数えきれないほどの種類が植えられているらしい

見事な景色だろうなー   と




昨日今日と庭仕事張り切り過ぎました

疲れたのでコメント欄は閉じておきます




by jan113fuzi | 2019-03-30 17:16 | 旅行

べに茶会春の旅行

べに茶のみんなとハウステンボスに来ています


お天気もよくチューリップ祭も行われていてとってもきれいです

c0328559_17140070.jpg

c0328559_17132274.jpg


c0328559_17142120.jpg
帰ったらまた写真アップしますね


by jan113fuzi | 2019-03-27 17:16 | 旅行 | Comments(10)

雪の青森 4日目最終日

昨夜の北海道の地震には驚きました

余震なのですねー

震度5とか6とか 怖かったでしょう

友人達は大丈夫そうだったけど

余震の余震が続くも知れません

何事もありませんように



室温   14.2℃   湿度   57%



いよいよ3泊4日の青森旅行最終日 と云っても、もうひたすら帰るだけですが...

ホテルは9:20分発なのでゆっくりと朝ぶろに入り朝食を頂きました

窓からの眺め
c0328559_14345730.jpg



昨夜入った露天風呂

食事処から見えます


c0328559_14365512.jpg


朝食はバイキング
c0328559_14390095.jpg

盛り付けもいい加減です

ヨーグルトが少し甘めでした

昨夜の茶わん蒸しも甘めでした

この地方は甘めの食文化?



最近のホテルでも増えてきましたが

自動精算です

大きな字で見えやすくわかりやすいので楽に精算できます



ホテルのバスで駅まで送ってくださいます
c0328559_14420690.jpg


ウェスパ椿山駅そばにある物産館コロボックル

かわいらしい建物です
c0328559_14442552.jpg


c0328559_14461655.jpg


今日普通の快速乗って東能代まで
c0328559_14501969.jpg

平原の向こうに
c0328559_14503749.jpg


東能代駅

20分近く乗り継ぎ時間があったので

駅の外に出て
c0328559_14505338.jpg

駅構内に

秋田杉のモニュメント?
c0328559_14510834.jpg



特急「つがる」
c0328559_14512455.jpg

お昼のお弁当

やはり比内地鶏ですね

おいしかったです
c0328559_14515720.jpg


乗継時間が何処の駅でも20~30分

あったので改札を出てみます
秋田駅

前にはなかった

大きな秋田犬の置物!
c0328559_14521171.jpg


”こまち”に乗って一路東京へ


八郎潟の広大な畑

真っ白です

c0328559_14514100.jpg


一昨年はあの向こうを観光しました

また ここに来るとは思ってなかった




今回の旅行は長年の夢がかない

思うぞんぶん雪景色を楽しみ

時間もゆったりめで

でも思いもよらず色々と見て回れ
(これは一緒に行った友人がいろいろ調べてくれたおかげです)

あまり疲れることもなく

ただ、楽しかった♪




by jan113fuzi | 2019-02-22 16:13 | 旅行 | Comments(8)

今日は寒いのか暖かいのか...

寒い!

曇っていて風はビュービュー

春はまだ遠いかなー


室温   11.8℃    湿度   64%      





五所川原発15:10 リゾートしらかみ4号

友人が希望していた五能線です

五能線に乗れて私は泊まってみたいと思っていた「黄金崎不老不死温泉」に泊まれる!!

いいプランができてワクワクです

五所川原駅のホームに「くまげら」が入って来た!!
c0328559_16125959.jpg


以前も確か「くまげら」に乗りました 

違う車両に乗りたかった(^_^;)

c0328559_16291281.jpg




鰺ヶ沢の駅

ぶさかわいい犬 と話題になった”わさお”君のいた所

c0328559_16255380.jpg


五能線は日本海沿いを下って行きます

千畳敷では15分間停車してくれます

c0328559_16324032.jpg


余りのすごさに当日アップした

氷瀑
手前の赤い線は”くまげら”の屋根です

c0328559_16342067.jpg



国道を渡って振り返ると

c0328559_16340068.jpg



ここが 千畳敷海岸

c0328559_16393923.jpg



日本海

c0328559_16375328.jpg


やはり冬の日本海は厳しい季節を感じさせますねー

c0328559_16401799.jpg

c0328559_16405494.jpg


「ウェスパ椿山」下車
c0328559_16414621.jpg


ここでホテルからのお迎えのバスで移動

夕日が沈みます

c0328559_16210277.jpg



部屋はこんな感じ

c0328559_16450548.jpg


全室オーシャンビューの宿命か。。。

フロントから部屋までの遠い事!!

入り組んではないので迷子にはならないけど...

今、改装中のお部屋が何室も、たぶん洋室になるのでしょう



外は通路を挟んで海ー


北国ですねー2重窓です

c0328559_16452146.jpg
チェックインを済ませ暗くなる前にあの露天風呂へ

カメラはX

ここでは湯あみの貸し出しがあるそうです(^_^;)

混浴と女性専用の露天風呂だそうです

建物から5,6mくらい歩いて左側は混浴右側は女性用

すだれで囲ってあり

ちょっとした棚にがごを置いて脱いだものを入れておきます

すぐに さぶ~~ん

あたたかい!!

残念ながら曇っていたので夕日は見られず

冬は海が荒れると入浴禁止になるそうですから

入れただけでもラッキーです

夕食は
c0328559_20352813.jpg
おさしみとチャンチャン焼きと鍋ものはおいしかったけど

他はまあ、普通

もう3品ありましたが
鰈の煮付けはお腹一杯で頂けませんでした


朝方原因不明の目覚ましのようなベルが鳴り続けたため寝不足だった

なので

夕食後寝てしまい

お風呂の門限ギリギリに内風呂に入りました(^_^;)

ここにも露天風呂がありいい感じでした





by jan113fuzi | 2019-02-21 20:51 | 旅行 | Comments(8)

今日は雨上がりで暖かいと

でも... 部屋は少し寒い

風は生暖かい


暖かさに反応したのか お昼ご飯を食べていると

ホーホケ ホケホケ ホーホケキョ と

気持ちよさそうに鳴いています

ウグイスの初鳴き!!

日記を見てみると例年より3日から2週間くらい早いよ(*^_^*)



室温




いよいよ3日目 ですが

初日にショックなことが起きていたんです

ストーブ列車に乗るために五所川原までリゾートしらかみに乗ります

チケットを買っておこうと窓口へ

な、な、なんと

その日はリゾートしらかみは運行してない!!

*印をよく読んで時刻表で確認しておくべきだった。。。

予定変更です

青森 発 8:10 はないので
   発 9:52 となります  金木と五所川原の観光ができなくなる?

又 時刻表とにらめっこしなくては。。。

観光案内所で市内バスと八甲田行きのバスの時間の確認をして外に出ると

「五所川原」行きのバスが止まっています

バスでも行けるんだー

案内書に戻りバスの時間の確認

8:13発 9:55着  時間はかかりますが少し余裕がありそうです

バスもいいかなー と意見は一致


3日目

バスで五所川原まで行くことにしました
c0328559_13265099.jpg
青森駅より少し手前から出るので遅れることもありますと聞いていました

  が

なんと 30分遅れ  ふきっさらしのバス停で寒かった―

少し山深いところを走っていきます

バスは雪はないかのように普通に走り

30分の遅れがなかったかのように定刻着!!
c0328559_13295816.jpg
雪は道路わきは多い所はバスの天井位ありましたよ

長移動中ぼーと外を見ていました

金木と五所川原の観光がちょっと厳しいなー   

ま、いいか


などなど

津軽鉄道の時刻表と地図を頭に浮かべてなんとなく

あの時刻表は見にくかったなー などなど...


ひらめきましたよ


津軽鉄道は
五所川原 − 金木 −津軽中里までです 

私たちは往復しなければなりません
 

時刻表をみていて津軽中里まで行かねばならないと思っていましたが
(脳がかたいなー)


金木駅で折り返せば時間に余裕ができます

時刻表を出し見直してみました

やったー 

五所川原で2時間  金木で1時間40分 時間が取れます

五能線に乗れるルートを見つけた時と今回

サスペンスが書けそうです【笑】

と、自慢げですが

そんなことは当たり前らしく金木で何人かが下車されましたよ(^_^;)


先に五所川原で津軽鉄道のストーブ列車のチケットを買い
c0328559_13432909.jpg

c0328559_13430602.jpg

「立佞武多の館」へ

立佞武多とは
8月4日〜8日 の 5日間行われる
明治時代にはその高さの隆盛を極めていましたが、電線の普及とともに、背の低いねぷたとなりました。
当時の写真と台座の図面が出てきたのをきっかけに、1996年市民有志が22mの巨大ねぷたを復元しました。
そして「立佞武多」と命名し
1998年より祭りを「五所川原立佞武多」として約90年ぶりに復活させました
(パンフレットより)

4階か螺旋状の階段から見学しながら降りてきます
c0328559_13485790.jpg

台座に描かれている
「雲漢」は天の川と云う意味だそうです
c0328559_14042939.jpg

昨年の立佞武多が2台展示してあります

c0328559_13480147.jpg


c0328559_14031305.jpg

「立佞武多の館」の写真を撮り忘れましたが

この建物(高さ38メートル 地上6階)から出陣する様は圧巻でしょう


お昼には少し早いけど隣に市場があったので入ってみると

c0328559_14153649.jpg


c0328559_14160811.jpg


海鮮も魅力だけど 

” 煮干しラーメン ”

c0328559_14155395.jpg


煮干しの良い香りが...  おいしい!



駅に戻りいよいよストーブ列車

c0328559_14194167.jpg


列車の中は う〜〜ん 生臭い...  するめ!!

c0328559_14251321.jpg

c0328559_14201809.jpg


2両編成で1両は団体専用

c0328559_14203889.jpg

8割くらいの人 その8割くらいがYOUたち

車内は私達には懐かしい木造です

c0328559_14200385.jpg

雪の平原
c0328559_14443633.jpg


金木駅で下車

太宰治の生家「斜陽館」へ

c0328559_14324140.jpg


途中

リンゴの木箱が

c0328559_14321500.jpg

c0328559_14310548.jpg

駅の2階であったかいコーヒーを飲みながら

五所川原行きを待ちました
c0328559_14305186.jpg


c0328559_14303296.jpg

c0328559_14402630.jpg

五所川原に戻ってきました

五所川原駅の待合室にはストーブがありました
雪国ならではですね

昔(昭和30年代?)は
広島でも少し北の方へ行くと駅にはストーブがありました




by jan113fuzi | 2019-02-20 16:50 | 旅行 | Comments(14)

今日は一日雨です

この時期にしては雨量も多いそうです

草花には目覚めの雨


室温   12.4℃   湿度   65%



さてさて酸ヶ湯で温まった後は


みずうみ703号で
酸ヶ湯      発   13:30
三内丸山古墳前  着   14:36

いつ来たのか調べてみると1995年8月にねぶた祭りに来ていた

その時にちょっとした手違いで私だけこの「三内丸山遺跡」を見学できなかったのです
(しつこい?)


今日も一緒に来た友人がいろいろ調べてくれてスムースに廻れました



遺跡の集落跡は雪で埋もれてました(^_^;)

この向こうに櫓や竪穴建物を復元したものがあるはずです

縄文時代前期(約5,000~4,000年前)の大規模場集落跡です
c0328559_14033919.jpg



「縄文時遊館」を見学

c0328559_14074922.jpg


板状土偶

c0328559_14081009.jpg



土器

c0328559_14140039.jpg


こんなにたくさんの物を再現されたことに驚きです

大変緻密で根気のいる作業だったでしょうね


バスで2分の

「青森県立美術館」へ

まっしろー

c0328559_14303873.jpg


バス停から美術館への道が見えなーい

この雪の壁のどこかに通路があるはず

見えない!!

c0328559_14295861.jpg


聞いてみるしかないです

無事向こう側に渡った

さてと右か左か??

美術館から人が出てきて左の方へ行かれるようなので

左へgo!

たどり着けました

路も真っ白なので近づかないと分からない

ちょっとしたホワイトアウトです





青森県出身者の作品が展示されています


それと

シャガールのバレエ「アレコ」の背景画を見ました

どれも900X1500の大きな布に描かれた絵です
(私は絵画に詳しくはありません見るだけです)


有名な「奈良美智」さんの

あおもり犬

c0328559_14272710.jpg


雪の帽子をかぶっています

どうでもいいことだけど館内はコートを脱いでも汗が出るほど暑かった!!
もう少しエコにしましょう(^_-)


青森駅に戻り友人が八甲田丸を見たいというので

もう中には入れないけど外から

c0328559_14363650.jpg


A-FACTORYと云う物産館に寄り

c0328559_15022335.jpg
コーヒーとアップルパイ(画像無)

おいしく頂きました



by jan113fuzi | 2019-02-19 16:45 | 旅行 | Comments(8)

今日も冬らしい空気は冷たいけど日差しは少し暖か


今日はヒヨのお出ましです

こうして見るとなかなかかわいい♡
c0328559_14540282.jpg


メジロご夫婦?

c0328559_14532744.jpg




室温    18.0℃   湿度   44%



路線バス「みずうみ号」で 八甲田ロープウェイ駅前 - 酸ヶ湯温泉 と回りました

青森駅          8:00 みずうみ700号
八甲田ロープウェー駅   9:00

八甲田ロープウェー駅  11:25 みずうみ702号
酸ヶ湯         11:40

酸ヶ湯         13:30 みずうみ703号
三内丸山遺跡前     14:36
青森駅         15:12


観光案内所で酸ヶ湯温泉までのきっぷを買います(途中下車OK)

帰りは現金で

こんな所のバスにもyou達が10人くらい

相席になった埼玉県から来られた写真を撮られる方は何度かこの時期来ているけど

ロープウェイが動かない日ばかりで今日やっと乗れそうだと話しておられました

もしかして私達はラッキー?かも

私も何度かお天気をチェックした時運航休止と表示されたわー

今日の天気予報では風は強くないらしいけどお昼までは雪が降りそうです

国道はまだこんな感じ
c0328559_15080328.jpg



どんどん進み

c0328559_15091714.jpg



山深くになるにつれ雪も多くなって

c0328559_15113634.jpg



雪が付いた木がきれい!!

c0328559_15122322.jpg



八甲田ロープウェー山麓駅

c0328559_15100703.jpg


頂上付近はこんな感じだそうです

c0328559_16473569.jpg

思いがけずスキーヤー、スノーボーダーの方が多く

始発に間に合う用に来たけど

待つこと30分余り


乗り場から上を見ると
見えない

c0328559_16480375.jpg

来た!
c0328559_16483254.jpg

視界10m位?
c0328559_16484702.jpg

頂上では

ホームで冷えたので暖かーい
c0328559_16541398.jpg

外は荒れてるらしいけど

勇気をふるって

出てみると!!
c0328559_16542510.jpg

吹雪!!

雪が顔に当たって痛い!!

吹き飛ばされそうだった!!

お二人さんは手が届く距離だけどよく見えないくらい

写真を撮ろうと手袋を外すと

すぐに凍傷になりそうなくらい冷たくなった!!
c0328559_16544032.jpg

-12℃以上だと思います

1,2分で撤収!!


パンフレットによると
ロープウェー山頂は1300メートル付近
平地とは流行り違います


スキーヤーの方達は

3500mと5000mのコースを一気にすべり降りるのだそうです

気持ちいいでしょうねー

私も楽しかったー♪




「酸ヶ湯温泉へ」
c0328559_17001329.jpg

積もってる!!

すごい すご~い!!
c0328559_16593481.jpg
この景色が見たかった!!

c0328559_17005604.jpg

中は暖か
c0328559_17021376.jpg

混浴です

以前来たときは早朝の女性専用時間だったので

混浴は初めてです

自販機で入浴料600円

チケットは誰に見せるでもなく入ります



最近は「ゆあみ」を買ってそれを着て入ることもできるというので

明日の不老不死温泉も混浴なので2回着られると思い買いました

1000円です

紙でできているみたいです
c0328559_17140845.jpg
脱衣場で叔母さま方の話では

湯気がもうもうとしていて見えないよ

そっかー

買うまでもなかったか―

ちょっと後悔

せっかくだから着用

やはり安心


入ってみると男性は3人くらい

湯船は一応ここから男性、ここから女性と小さな立札

you達のカップル2組

その仕切りの所で仲良く並んでた♡

お湯はぬるめなのでゆっくり入れます

しかも露天風呂ではないけど天井が高いので

あまりのぼせない気がする



もう1か所衝立で仕切って

男性用の湯船から見えない場所もありましたよ

こちらは少し熱め


バスを降りた時から硫黄のにおいがして温泉だー と

お湯も硫黄のにおいがかなりしている

酸性なのでお肌はつるつる

手のひらは少し荒れた感じでした

洗い場はないのでお湯につかるだけです

ポカポカと温まりました


蕎麦どころで

お昼は ” ざるそば ”

大満足!!




by jan113fuzi | 2019-02-18 18:14 | 旅行 | Comments(16)

雪の青森旅行 1日目

今日はこちらも冬でした

家の中より外の方が日が当たると暖かい

私の部屋も一度温めると暖房を切っても大丈夫デス



室温




雪の酸ヶ湯温泉に行ってみたいと長年思っていましたが

路線バスで真冬に行けるとは思ってなかった。。。

ブロ友さんが行って来たと書いてあり

増々気持ちは募りましたが

なにしろ遠くで真冬は何が起こるか分からない

なかなか決心がつかないで時間だけが過ぎて...

  と

昨年の秋に私が行ってみたい所が全部入っているツアーを見つけました

楽しみに楽しみにしていました

肩こりが悪化と云うアクシデントもありましたが良くなると期待していました

ところがです 3回のツアー全部催行中止!!

なんということでしょう  がっかり!

一度はあきらめました

でもです 

肩の痛みも少し痛みを感じるくらいに落ち着くと

またまた 元気なうちに来年は分からないし と 

考えるようになり

計画を立て始めました

又又 でもでもです

コースがなかなかうまく決まらず一度は挫折

優柔不断で...

来年行ける保証はないと気を取り直してやっとコースが決まりました

八甲田ロープウェイ 酸ヶ湯温泉 ストーブ列車 五能線 

自宅発   6:00

東京着  10:03 のそみ
  発  10:20 はやぶさ

新青森着 13:29
   発 13:43 奥羽本線
c0328559_15370890.jpg

青森行きが来ました
c0328559_15373225.jpg

青森着  13:49
c0328559_15374672.jpg
真っ白!!

道路も真っ白!



 青森駅でアクシデント

私たちもチケットを手は紫してくれた緑の窓口のおねえさんも知らなかった?

新青森~青森は私たちのチケット 福山→盛岡 の切符では通過しない区間なのです

ここで説明 
福山→盛岡の乗車券は緑の窓口の方が考えてくださったきっぷの買い方です

私が考えたコースだと青森でいったん切るよりは有効期間内だと途中下車ができるので

福山→盛岡 盛岡→福山 と乗車券のチケットを買った方が安くできるそうです

へぇ~~ 

なので青森駅は区間内に入らないのです 

へぇ~~

ついでに窓口と観光案内所でいろいろ情報を仕入れ

すごーい酸ヶ湯は4メートル越え!!

期待は高まります

観光案内所には無料貸し出しの長靴がありました
c0328559_15375525.jpg



「棟方志功記念館」へ行ってきました

c0328559_15382036.jpg

c0328559_15383494.jpg


小学校のスキー教室の帰りのようです

左側の横断歩道を渡ってきて歩道を歩いています!!

雪は子供の背丈よりも高い!!

もう、びっくりマークの連続です!!

雪まみれで歩いたけどツルツルではないので滑らなかった!!
c0328559_15400934.jpg


友人が市内バスの時刻を調べてくれていたので

スムーズに動くことができましたよ

さすがです



駅の側にある「ワ・ラッセ」にも入ってみました



昨年のねぶた祭りで賞を取ったねぶたが3台飾ってありました

迫力あります
c0328559_15391025.jpg

ねぶた作りの名人作
c0328559_15392499.jpg

今日は風がなかったので雪が降り続いても余り寒さは感じません

でも、夕方になるとさすがに冷えてきました

降ってます
c0328559_15380704.jpg

さてさて今夜のお宿はブロ友さんの情報のお宿です

なんと!!シングル2部屋2泊で8800円!!

c0328559_16011773.jpg
広さは十分

きれいに掃除はされています

テレビ、バストイレ、リンスインシャンプー、ボディーソープあり

電子レンジもエレベーター前にあり

アメニティーはありません

ハンガーは2本

バスタオルなどは50円~でレンタルできます

ほぼ、コスパはビジネスホテル並みです

ありがたーいお宿でした





by jan113fuzi | 2019-02-17 16:35 | 旅行 | Comments(10)

雪の青森旅行最終日

昨夜は「不老不死温泉」に泊まりました

今回の旅行のもうひとつの楽しみだった

最終日はどこを通って帰るかさんざん悩み

面倒なので一度は諦めてしまったほどです

少し日にちが過ぎてやはり今年に行っておこうと

決めました

友人も行きたいと言ってくれたので

頑張って日程を考えて

友人が乗りたかった五能線に乗れてあの温泉に

泊ることができる

頑張って考えた甲斐がありました

ということで

昨夜は五所川原から五能線に乗って「黄金崎不老不死温泉」へ

あの、海辺の露天風呂に入りました

といっても混浴の方ではなく女性専用の露天風呂です

入るまでは寒かったけど

お風呂の湯加減が私にはちょうど良く

長く入っていられました


外での着替えも体がポカポカなので寒くはなかったです

朝食会場から少し見えたのでパチリ

分かりにくい?

すたれで囲ってあるところです
c0328559_13363061.jpg
昨日は五能線のリゾートしらかみ「くまげらにのりましたが

今日は普通の快速で東能代ー秋田

新幹線で秋ー東京ー広島

12時間近くの電車旅頑張って帰ります


五能線の景勝地「千畳敷駅」で

観光のため15分止まります

その時に千畳敷ではなく反対の山側が

凄いことにかなっていました
c0328559_14021946.jpg
c0328559_14021939.jpg

by jan113fuzi | 2019-02-16 13:55 | 旅行 | Comments(8)