人気ブログランキング | 話題のタグを見る

義父母、義弟17回忌

昨夜は熱帯夜(たぶん)でした夜中に目が覚め

眠れないのでエアコンにスイッチオン

お休みタイマーにしておけば冷えすぎることがないので安心です

4時までで良いかとタイマーをかけたけど

4時半に暑くてまたまた目が覚めた

もう!タイマーなしで寝ます


いつも通り6時に目が覚めたので

庭仕事は水やりとアジサイ1本の剪定しかできなかった
義父母、義弟17回忌_c0328559_14513405.jpg

ちなみに4時の縁側の気温は36.6℃!!です




今日は義母の命日17回忌です

この年は10月に義弟、11月に義父が続いて亡くなり

とても辛くて忙しい半年でした

義母は若いころにがんになり大量の放射線を浴びた

その後遺症と思われる膀胱の病気になり

辛い手術をしても良くならずつらい4か月を経て

やっと楽になりました

もっと長生きをしてほしかったけど

子供たちもみなホッとしたというのが本音でした

私たちも義姉たちも痛がっている親を見るのは本当につらかった



10月には義弟ががんのためほぼ余命宣告をされたから1年でなくなりました

義弟の闘病もとても辛かった

最後の半年は緩和ケアー病棟に入り

かなり穏やかな時間が過ごせたようで

せめてもの慰めでしょうか

それでも兄弟で一番若い彼が先だなんて皆つらい思いをしたものです



義父も92歳でしたが

肺炎を起こして人工呼吸器をつけるというのを

即断しなければならず

というか

あの頃はまだどんな終末期医療をまだあまり本気で考えていない頃でした

なのであの選択については今でも後悔しています

母の時はこの時のことが活かされたので義父には感謝しています


今日は3人の17回忌をお寺さんで法要をして頂きました


義父母、義弟17回忌_c0328559_14514331.jpg

楼門

義父母、義弟17回忌_c0328559_14515131.jpg

あの頃はまだ今より若かったので

きつかったことも耐えられたのでしょうね

昔語りを書いてしまいましたm(__)m



お寺の泰山木の花が咲いていました

強い日差しに負けじと輝いて咲いていました
義父母、義弟17回忌_c0328559_14515849.jpg



by jan113fuzi | 2022-07-01 16:51 | 家族 | Comments(10)
Commented by banban0501 at 2022-07-01 23:44
泰山木は冬の花だと思っていたら
夏だったんですね

アートフラワーを習っていた時に最初に作ったのが
たいさんぼく どんな漢字かもわからずでした

終末医療 実家の母で 格闘済みだったので
夫は いい選択をしたと思います

家族全員で 看取れて 後悔なしでした
Commented by slow33jp at 2022-07-02 08:32
痛みを我慢されてるのを見るのは
本当に辛い事だったと思います。
なんとかしてあげられないかと思っても、どうしようも出来ないって。
今ならモルヒネの扱いも緩和されてるみたいだけど。
終末期医療も寝たきりの人でも胃ろうなどしてれば100歳越えの人も多い現実。
私は何も要らないからねと家族には言ってるけど、文書にして残して置かないといけないのかな。
Commented by obiirunomuyo2_j68 at 2022-07-02 11:51
御三方の法要だったのですね。
その年は大変だったでしょうね、想像するだけでも辛いです。
お疲れ様でした。

そちらはかなり暑そうですね
お水飲んでくださいね!
お花だけでなく自分にもね!
Commented by Hsro3-yayss at 2022-07-02 14:51
こんにちわ
法事お疲れ様でした。
皆様のご冥福を祈ります。
私の所も三年前の秋に義父が亡くなりました。3回忌が終わりほっとしました。
Commented by umi_bari at 2022-07-02 21:05
本当に、肉親の方々が旅立たれると悲しみばかりです。
それでも、故人の皆さんの御奉納をしっかりされているとは頭が下がるばかりです。
供養は大切です、残っている現役は、さらに、頑張っていかないとね。
アラックも公的年金が貰えるまでは働きます。
Commented by jan113fuzi at 2022-07-03 14:13
banban0501さま
どのような最期を迎えるかはできるだけ自分で決めておいた方が
残された人たちへの最後のプレゼントになるのではないかと思います
Commented by jan113fuzi at 2022-07-03 14:15
slow33jpさま
母はかかりつけ医の先生に折に触れてお願いしていたようです
もちろん私たちにもです
施設にお世話になる時も聞かれて文書にしていました
Commented by jan113fuzi at 2022-07-03 14:17
obiirunomuyo2_j68さま
あの頃はあのようなことも仕方なかった時代でした

さすがに身内があのようなことになるとはねー
夢の中にいるような気持でしたよ
Commented by jan113fuzi at 2022-07-03 14:23
hsro3-yayssさま
法要の準備も大変ですがいろんなことを思い出してあげられるのも良いのでしょうね
Commented by jan113fuzi at 2022-07-03 14:25
umi_bariさま
そうですね
法要をしてあげられることができる元気があるということですからね
しっかり年金をもらってながいきをしてくださいね 
名前
URL
削除用パスワード
<< いい物買いました 鉢植えのトウモロコシの収穫 >>